Yシャツの染み抜きを行う際に気をつけたいポイントを紹介します。

社会人男性ならば一度は着用していると言われるアイテム、Yシャツ。
そうしたYシャツで悩みやすいのが目立つ汚れや染みですよね。
中々こすっても落ちない、洗剤に浸しても変わらないという場面を味わったことがある方も多いはずです。
そこで今回はYシャツの染み抜き、汚れ落としを行う際、気をつけたいポイントを紹介していきます。
基本的に衣類の染み抜き、汚れ落としをする時は洗濯前の下処理が肝心。
Yシャツにおいてもそれは例外ではなく、洗濯をする前には染みや汚れ部分を台所用洗剤、中性洗剤などを使って
叩きながら染み込ませたり、歯ブラシで撫でたりするのが望ましいです。

加えて、水ではなく人肌に近い温度のお湯で洗う事により汚れも格段に落ちやすくなります、
もちろん熱すぎると生地を痛めるだけなので適温を維持してくださいね。

また、多少ならば洗剤に浸けるのも有効ですが、
長時間浸す行為は品質劣化や痛みを大きく進行させるので気をつけたい所。

もし洗濯機で洗う場合はYシャツの袖口までしっかり洗えるように腕の各ボタン部分を首の部位に
つけて止めておくなどの工夫もしておくと良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です