ニット帽の洗い方を紹介します。

冬の季節にはピッタリのニット帽、いつもどのように洗っていますか。
実はニット帽はTシャツなどとは違い洗い方において注意する点がいくつかあるんです。
今回はそうしたニット帽の洗い方について紹介していきます。

まず、洗う前には洗濯機洗いマーク、手洗いマークのいずれかがタグに付いているか確認すること。
基本的にはこれに沿う形で洗い方を決めていきます。

中には洗うこと自体がNGなものもあるので、取扱いには十分気をつけましょう。
洗えない場合は出来るだけ触らず、すぐクリーニングに頼むと良いです。
洗える場合は30度前後のお湯で洗うのがオススメ。、
温度が上がれば綺麗に洗える、ということは無いのでやけどしない程度にしてください。

また、水が冷たすぎると風合いの変化、生地の縮みを招いてしまいます。
そのため水を扱う洗濯機の場合は出来るだけ脱水まで素早く行うこと。
基本的にこのケースの洗い時間は数分程度で十分です。

洗剤類は近年様々なものがありますが、中性洗剤のものが無難とされています。
もちろん、色落ちテストなどをするのが前提ですのでその点は注意してください。
以上まとめてみましたが如何でしょうか。
今後ニット帽を洗う際に是非これらの事を意識してほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です